プリン🍮

最近のお休みは暇過ぎてお菓子作りをしたいと妻が言い始めました。
正直お菓子作りなんて、自分はほとんどしたことありません。ただ、甘いものは大好きです。
そう、「いわゆる食べる専門」っていうやつです。

ずるい言葉ですね。
専門って言っても、食べるだけですから。ある意味普通に生きることと同義です。

そんなことは置いておいて、
妻はお菓子作りが得意?というか、気が向いた時によく作ってくれます。
チョコブラウニー、パウンドケーキ、りんごのケーキ、スコーン、フレンチトースト、タルトタタン、スイートポテトetc
ありますが、全部美味しいです。
強いてあげるなら、僕の好きなのはなんだかんだでチーズケーキが一番だと思います。

妻は材料があれば簡単と言いますが、めちゃくちゃ美味しい上に、妻に一番最初に作ってもらったデザートなので、思い出も含めて一番好きです。

ただ、今回のは正直驚きました。
もともとあんまり「ぷりん🍮」は食べなかったのですが、妻は大好きなので、ついでに自分の分も買って食べたりしてました。

市販のプリンはやや固めなんですよね。
色々理由はあると思います。「ゼラチン入れてる」とか、「そもそも持ち運びするために、柔らかすぎると崩れる」とか。

今回作ってくれたのは、とてつもなく柔らかい。ゼラチンもなく、卵の固まる力だけらしいです。
最初は「固まってないんじゃないか?」と思うくらい柔らかいんですけど、ちゃんとカラメルソースまで作ってくれて、上に乗っちゃうんです。

文章に書いても伝わりにくいのがもどかしいですが、それくらいやわらかい。
しかもちゃんとプリンなんです。
とっても美味しい。
たまたまお菓子作りはしたいと思ってたらしく、ホイップクリームは買っていたのでデコレーションまで…

何もしてない自分は、「ちょっとくらい手伝えないか…(やってみたい好奇心8割)?」と思って、デコレーションさせてもらいました。

結果は…うん。センスなし!笑
隙間開いちゃうしもうひどいですね。
でも、妻は上手く修正してくれるんですね。
お菓子作りって難しい。

こんなご時世でも、少しでも楽しくなることをいつも考えて行動してくれる妻に癒されます。
毎日ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です